FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST

テストや課題でピンチなのに、
また学校で観てしまいました。
いんさいだー

『インサイダー』を観た。

やばいおもしろかったです。
前々から、
アル・パチーノラッセル・クローだから、
コレ、アタリだなって思ってたんだけど、

ホント、アタリ。

72回目のアカデミー賞でもすごいですよ。
ノミネートだけだけど、
作品賞、主演男優賞、監督賞、撮影賞。
編集賞、脚色賞、音響賞…スゴ。
まぁ、音響賞や編集賞は、
『マトリックス』には勝てないかな。
でも、作品賞や監督賞にノミネートされてる作品は、
絶対観る価値あるよね。

いやね、
ホント面白かった。

↓ 以下ネタバレ注意 ↓

陽面着陸計画より移行(2010年1月)

にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

======

まさに、

情報 VS 情報 VS 情報

途中、情報 VS 情報 だったんだけど、
最後にアル・パチーノが、がつんと一発。

勉強不足で、エンディング入る前に知ったんだけど、
実話を基にした作品だったんです。
それ聞いて、参ったね。
余計がつおーんってキちゃった。

じゃぁ大企業のあの隠蔽も、
ホントにあったっていうワケ?
どう考えてもウソくさいのに、
ここまで金や権力に力があるとは…。



テーマがおっきかった。
ホントに社会的な作品。
クールに、湿っぽく表現してました。

情報とはどうあるべきか。
企業の在り方は。

そして、なんかそれだけじゃない訴え。

アル・パチーノのセリフは印象的。
「ビジネスマンなのか、報道者なのか。」
報道者が圧力でトクダネを揉み消すなんて、
それでもプロかと。

でも実際、そんなことだらけなような気がする。
特に日本は。
知らないとこで、すごく身近な話だった。

とにかくストーリーは格別

あと、見せ方もやっぱりウマかったです。
これはもぉダメだ…って思わせる見せ方をするから、
ハラハラドキドキしまくり。
すっごぃバッドエンドで終わるのかと、心配になるくらい。

音楽も、OP曲とかなかなかかっこよかったです。

そしてやっぱ、
アル・パチーノとラッセルの演技かな。
アル・パチーノはステキです…
イタリア系の男性って好きだぁ~。
『ゴッド・ファーザー』とかの、
若かりし頃もかなりきゅーんっなんだけど、
歳とったらもっとステキになった。
目がパッチリでかわいーのに、
声はシブいし。

ラッセルもウマい。
記憶に新しいのは、『ビューティフル・マインド』かな。

とにかく二人の掛け合いがよござんした。
報道員と情報提供者との間に友情が芽生え、
なのに権力や圧力に翻弄され…。
それでも貫く感じとか…ビバっ!!

いやぁ…でも、大企業のあの権力はなんなのっ!?
勇気持って告発した者が、
ナゼ大きな代償を払わなくてはならないのっ!?
社会の不条理が、まざまざと観てしまった気分。
こういう映画はホント、
為になるしおもしろいです。
ぜひ『シリアナ』とかも観て欲しい。

あーっ満足。
テストとか心残りだけど…まぁいっかっ

いつもクリックありがとうございます!
ランキングに参加しています。少しでも共感や参考になりましたらポッチリ願いますっ★
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログへ 3

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2020 @POLLO, All rights reserved.